☆「エロ画像の助」更新記事☆

【クスコ拡張エロ画像】膣内の奥の奥までさらしてしまっている女の子www【画像追加09/13】

【クスコ拡張エロ画像】膣内の奥の奥までさらしてしまっている女の子www
管理人コメント♪今回ご紹介するエロ画像のテーマはクスコ拡張でございます!皆様もクスコというものが何であるのか?という事はすでにご存知かと思いますが、元々は婦人科などで膣の内部を診察するために膣口を開くための器具として使われるものですが、最近のアダルトビデオでも膣内を見せるために使うといった事が多く、視覚的にもその卑猥さは尋常ではありません!今回はそんなクスコという器具によってオマンコをパックリと開かれて、膣の内部までを晒してしまっている女の子たちの卑猥極まりない画像をご紹介いたします!かなり衝撃的な画像ですので、観覧には十分ご注意くださいませ!

☆PickUP☆
クスコについて

女性器に挿入し、中から押し拡げる膣内の具合を確かめるために使われている医療器具。婦人科にかかった女性であれば1度くらいは見た事があるかと思われる。見た目は長いクチバシ状になっており、拡げるにはねじで調整する。ちなみに医療業界では「膣鏡」と呼ばれるのが一般的であり、クスコという名前自体はそれの一種で正式には「クスコ式膣鏡」という呼び方が正解。

医療器具ではあるがその使い方からAVでも使用される機会も少なくない。なお日本においては女性器の表示は規制が絶対に必須だが、膣内までは任意なためコレを使う作品ではAV女優の生の膣内を見られるチャンスでもある。が、滅多に見られない部分ではあるが人体の内部というものに興奮できるかといったら微妙なところ。そうではなく、膣の中を覗き見る事で女性の羞恥心を煽り立てるのが本来の目的であるかと思われる。

ちなみに膣に入れるものを一回り小さくしたものをアナルに挿入して中身を見るという作品もたまにあるが、こちらは肛門鏡と呼ばれているようである。当たり前だが何も準備しないで挿入してしまうのはよろしくない。もちろん器具の方も使用前にはしっかり洗っておかなくてはならないので忘れないようにしましょう。ちなみに通販で購入ができ、しかも平均価格は500円前後。

くぱぁ~なんてレベルじゃない!クスコで開かれたオマンコ! 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25

【クスコエロ画像】これで膣内を暴いてやる!間違ったクスコの使い方

(2018/09/13画像追加)

本当はこんな恥をかかせるために作られた訳ではないですが、AVではたまに使われているクスコ挿入エロ画像。入れて拡げればたちまち膣内の生々しい肉癖が丸見え、運が良ければ下がった子宮口が見えちゃう場合もあったりします。

26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50

クスコの関連オススメ記事